漢方薬・中国医学の専門店:健康相談薬局さかいや

ホーム
薬局紹介
お客様の声
営業時間・案内図
相談の予約
特集:不妊
症状別相談
生理痛他

よくいただくご質問
 ■シリーズ 「更年期」
40代−50代も健康的な毎日を
肝、心、腎の働きを整える
 
no.3
ホットフラッシュ/冷え・のぼせ
首から顔にかけてほてる、のぼせる、上半身はほてるが下半身は冷える

更年期を迎えると、卵巣の機能が衰え女性ホルモンの1つでもある、エストロゲンの分泌量が急激に減少しはじめます。これにより、ホットフラッシュ/冷え・のぼせにつながることもあります。

(1)腎陰虚:女性ホルモン減少タイプ
手のひら、足の裏のほてり、頬骨あたりが赤くなる、咽喉や舌の乾燥、生理の出血量が減る、足腰がだるい、眩暈、耳鳴り、視力減退、不眠など。

(2)気滞気逆タイプ:自律神経失調タイプ
気分がすぐれずイライラしやすい、感情の起伏が激しい、生理前にこれらの症状がでやすい。
気がお腹で停滞して、張って痛む(腹脹)。

(3)お血:血行障害タイプ
血流を良くして、昇った血を下げます。

(4)血虚:血の不足タイプ
生理の出血量が減る、生理が遅れる、閉経、唇や爪の色がうすい、不眠、手足のしびれ、顔色が蒼白もしくは萎黄。


 

Copyright (C) 2005-2017 SAKAIYA. All rights reserved.